伝送画像共有タイプ

ハードウェア・キャプチャユニットを使用してデスクトップ映像を共有しながらカンファレンスができるシステムです。

ECDS(External Capture Device System)は ハードウェアキャプチャユニットをブラスいたしました。

医師不足が叫ばれている昨今、複数の病院に担当医が一人という状態も珍しくなくなってきました。離れた市町村を掛け持ちで担当していらっしゃる医師も多いと聞きます。

また全国・世界を相手の製品サポートなど、その都度、訪問していたのでは経費が掛かり過ぎてしまいます。

そんな時には測定器や検査機の画面を共有してのカンファレンス・製品サポートはいかがでしょうか?出張中や離れた場所からのコミュニケーションを、送られてきた画面を見ながら行うことができます。

ECDS ならキャプチャドライバソフトをインストールできない電子カルテや放射線端末・検査機器などの画面映像を送信しながらのウェブ会議が可能になります。

診療・診断の補助役として、またカウンセリング・コンサルティング・教育・製品サポートなどにお役立てください。

サンプルサイト

構成:
映像と音声のビデオチャット
テキストチャット
負荷を減らすための静止画サムネイル作成機能
サムネールの静止画・動画切替機能
資料画面共有機能
描画共有機能

オブション:
パスワード機能
ファイルアップロード削除機能

Mac mini は Apple inc., VGA2USB は Epiphan Systems Inc.,
Wowza Media Server は Wowza Media Systems. の登録商標です