カテゴリー別アーカイブ: – 自然観察

寒いですね~

暑くて暑くて大変な日もあったのに
ここ数日肌寒い日が続いています。
皆さまの所はいかがでしょうか?

サクランボも少しずつ色が付いてきています。
今は箱作りと伝票書きをしています。

箱を作って並べていきます。

サクランボの状況も少しずつ良くなってきているような気がします。

数日前に東根市でも雹が降りました。
幸いにわがや周辺では被害はありませんでしたが
場所によっては大きな被害が出ています。

サクランボたちが無事にお嫁に行けますように
毎日祈るばかりです。

恵みの雨

6月5日14時半くらいから雷が鳴り始めました。
雨!!!!!!
15時くらいから少しずつ雨が降ってきました。

ずっと雨が降っていない山形県東根市へは恵みの雨になりました。
畑もカラカラ
果樹園もカラカラ
よかったね。

いまは15時半、かなり強い雨になりました。
雷も近くなっています。
近くには落ちないでほしいです。
パソコンがないと大変です。

サクランボの状況②

6月2日のサクランボの状況です。
写真の小さい実は受粉が不十分で落果してしまいます。
今年は落果してしまう実がとても多いのです。


左側の大きな実だけが残り、あとはすべて落果します。

思っていた状況よりもかなり悪化しているような気がします。


一番右側の実だけが残ります。

ご注文数がすべて発送できるようにと祈るばかりです。
私の風邪が父母にうつり、今はみんなで病院通いの日々です。
何とか頑張っていきます!
今日もいい日でありますように。

サクランボの状況①

5月21日朝から雨の東根市です。
雨は午前中で上がりました。
山形県はやはり日本海側ですね。太平洋側とは違います。
ゲリラ豪雨は困ります。
ほどほどが何よりもいいのです。

ところで
朝からニュースで山形県東根市、村山市の名前が飛び交っています。
さくらんぼ東根駅前のマンションで女医さんが殺されました。
私も行ったことのある、矢口眼科医院の院長先生です。
本当にびっくりなニュースでした。

サクランボは今のところ昨年よりは実がついています。


大きい実はこのまま大きく赤くなりますが
小さい実は落果してしまう可能性が高いです。
この写真だと大きくなるのは2~3粒くらいでしょうか。

大きいサクランボが取れる可能性が強いのですが
雨が多いと割れる可能性も高いのです。
たくさん実がつくと、一粒が小さい、色付きが悪くなる
少ししか実がつかないと、一粒は大きいけれど実が割れやすい
ほどほどが一番いいのです。
こればかりは神様の御業だとサクランボを見て強く感じます。

サクランボの花のその後

5月8日にレンタルミツバチがお帰りになりました。
連休の後半から暖かい日が続いたのでたくさん蜜を集めたと思います。
ミツバチの箱は重い!蜜もそのまま一緒にお帰りになるのです。
一度でいいからサクランボのハチミツを食べてみたいです。

5月10日のサクランボの花です。

花弁が散りかけています。
受粉がうまくいったかどうか?
サクランボの花に聞いてみましたがお返事はありません。
私が見てもよくわからないのです。
神様のみぞ知る!

今年こそサクランボが豊作でありますように。