カテゴリー別アーカイブ: – 農作業

田んぼの耕うん

今年は稲刈りの時期に雨が多かったので
稲刈り後の田んぼは高低があって、凸凹です。
コンバインが曲がる所には深いわだちができています。

先日、スコップで土を掘り返しましたが
人間の手では限度がありました。
そこで耕運機が登場です。
秋に耕うんするのは私が嫁にきてから初めて?
もしかしたらひそかに、はじめちゃんがやっていたのかもしれませんが
やっぱり機械の力ですね。
1日で平らになってしまいました。
わらも土の中に漉き込んでいるので
わらも早く分解して、栄養満点の土になります。

りんご(ふじ)の収穫終了

11月18日小春日和の暖かい日にりんごの収穫が終わりました。

6月に黒星病にかかってしまい、90%も廃棄しました。
残ったりんごは例年の1/5以下で、収穫もあっという間に終わってしまいました。
いつもだと1日中リンゴ畑にいるのに・・・
選別してもご贈答用のりんごはわずかで
ほくろちゃん、ポッコリちゃん、色付きイマいっちゃんなどなど
わけありりんごのオンパレードです。
個性派りんごちゃんと呼んでいます。

ご贈答用りんごは美人そろいです。ご安心ください!
ほんのわずかですが、お嫁に行きますよ~

りんご(ふじ)の収穫準備

まもなくりんごのふじの収穫が始まります。
りんご畑にコンテナを置いていきます。
こんなにコンテナを置いちゃうと余りそう・・・
今年は6月に爆発的に広まった黒星病で
その時にほぼ90%を落果して廃棄しました。

今は例年の2割くらいしか実がついていません。
そのうちに贈答用になるのはどのくらいかな?心配です。

コンテナを軽トラックに積んで畑に運びます。

寒暖の差がリンゴに色をつけて、蜜がはいります。

リンゴ発送までもう少しお待ちください。
ご注文は残念ながら締め切りました。ごめんなさい。

宅急便のイケメンお兄ちゃん

ラフランスやサクランボの発送に欠かせないのが
「クロネコヤマトの宅急便」です。
夕方集荷に来てくれて、翌日の朝には到着するすばらしい宅急便。
これがなければお仕事ができません。
いつもありがとうございます。

宅急便のドライバーさんの中では一番若い22歳のK君です。


荷物の扱いも丁寧でクロネコのジャニーズ君と私は呼んでいます。
近頃、結婚した新婚さんです。
オバサンはこんな身の上話も聞いちゃいます。


今日も荷物を丁寧に運んでくれます。
ラフランスたち~
お届け先に着いてもいい子にしているんですよ。

ラフランスの発送

11月2日の最低気温は5℃。
月山も雪化粧です。今日の朝は冷え込みました。

11月3日からラフランスの発送が始まります。
例年だとたくさんのラフランスの箱が所狭しと並んでいますが
今年は寂しい作業場です。
皆様からご注文を頂きましたのに
お断りしてしまった方もたくさんいます。ごめんなさい。
また減数して頂いたり、キロ数を少なくして頂いたり
快く調整に応じて頂き本当にありがとうございました。

明日の発送を待つラフランスたち

今年は鳥の餌食になったラフランスが多数発生!
鳥たちはかなりのグルメなので糖度が抜群です。
お手元に届くまでもう少しお待ちください。