カテゴリー別アーカイブ: – 農作業

6月18日の地震について②

6月19日朝から、サクランボの収穫が始まりました。
サクランボ畑は地震による被害などはなくホッとしています。

19日は朝9時半くらいから雨が激しくなり
ハウスの中の作業とはいえ、中断も余儀なくされました。
今年の天候は例年とは違います。
サクランボにとってはあまり暑いのは苦手ですが
かといって雨ばかりでは、病気になったり
色付きが悪く、甘みもイマイチになってしまいます。
朝晩の寒暖の差が味を深くします。
ちょっと辛い目に遭った方が味がいいと言われていますが
過酷なのは人間でも嫌ですよね~

ご注文を受けた順番に発送していきますが
沖縄、九州、四国、北海道などの翌々日配達の方
大阪サミットのために27日からは配達制限がかかるので
大阪府、兵庫県の一部の方には先に発送する予定です。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

6月18日夜の地震について

6月18日の夜10時半近くにかなりの揺れがありました。
ちょうど寝てすぐだったので飛び起きてしまいました。

山形の両親は毎晩8時前には寝てしまいますが
さすがの揺れに起きてきました。
物が落ちるなどはなく、家もきしんで揺れていましたが
被害などはないようです。
山形県でも海沿いの鶴岡市などに被害があるようです。
被害に遭った方にお見舞い申し上げます。

今のところサクランボ作業は予定通りです。
サクランボはだいぶ赤くなってきていますので
18日から少しずつ収穫を始めています。

まだ宅急便からの連絡がありませんが
道路の関係などで遅配もあるかもしれませんが
また追ってご連絡致します。

サクランボ到着までもう少しお待ち下さい。
また昨夜、ご心配のメールを頂きましてありがとうございました。
これから畑を見回りしてきます。
6月19日朝5時 梅津留美

サクランボの状況④

6月16日朝のサクランボ(佐藤錦)の様子です。

昨日から雨が降っている山形県東根市ですが
サクランボはハウスの中なので、濡れることはありません。

少しずつ赤くなってきています。
食べてみるともうちょっと!という感じです。

JAなどでは半分以上赤ければ出荷OK!ということですが
果樹園うめつでは食べてみて美味しい状態での発送を心がけています。
見た目よりも味です。
6月20日くらいから発送を始めたいと思っていますが
サクランボのご機嫌をみながら作業を進めていきたいです。

サクランボの発送は原則としてはご注文を頂いた順に始めますが
今年は大阪でサミットがあるので
6月27日~7月2日までは大阪府と兵庫県の一部に配達制限がかかっています。
➀翌々日到着の沖縄、北海道、中国、四国から発送
⓶大阪、兵庫県から発送
と考えています。

どん底だった昨年よりも少しいい感じになっていますので
まだまだご注文は可能です。
お早めによろしくお願い致します。

初めてのご注文の方(ご紹介、以前にもらったことのある方以外)は
コレクトか先にお振込みを頂いてからの発送になりますので
こちらもどうぞよろしくお願い致します。

新兵器登場!

鷹の凧を買ってきました。
サクランボ畑で鳥たちがサクランボを食べるのを防ぎます。
風に乗ってクルクルと回りパトロールをします。

鳥たちが集団でやってきて
ビニールをかけたハウスの中にまで入り込み
大きくて赤いサクランボを食べてしまいます。


軽トラックに凧を載せていざ出発。


サクランボ畑に設置しました。
効果のほどはわかりませんが
今人気でかなり売れている凧です。

リンゴの摘果作業

いよいよ6月、令和サクランボが始まる月になりました。

ラフランスの摘果作業が終わるとリンゴの摘果作業が待っています。
昨年は黒星病でほどんど収穫ができなかったりんごたちですが
今年は元気に育ってほしいです。
と言っても病気の発生はこれから始まるので
何とか頑張って予防をしてます。

親指の大きさくらいになったりんごたちです。


ここから一番大きくて形のいい実だけをのこしてすべて切り落とします。
延々と続く作業です。
この写真だと真ん中のリンゴを残します。
中心花を残すのが一番いいと言われていますが
中心花がやられていたり、小さかったりいろいろあります。

風邪とはお付き合いしながらここまでやってきました。
少しずつ私も回復していることを願いつつ。
夜は早めに寝ています。早寝早起き!
リンゴたちにエールを送って下さい!