月別アーカイブ: 2018年8月

久しぶりのサクランボ畑

8月30日の22時くらいから雷とともに大雨が降り
夜中には数分間停電もしました。
31日も引き続き雨が降っている山形県東根市です。
31日には庄内地方や最上地方で避難勧告もでていて
これからさらに雨が降る予報です。
今日は山形から仙台に帰る予定です。
峠を越えるのでなるべく早めに帰る予定です。

雨の合間にサクランボ畑に行った時の写真です。
サクランボが終わってからなかなか足を運ぶこともなくなってしまいました。

夏の暑さで葉っぱが黄色くなっている木もあったりしてちょっとかわいそうです。

このところ雨が降り続いているので、これまた大丈夫かな?
サクランボやラフランスの木たちも目まぐるしく変わる天気に大変な様子です。
8月18日の最低気温は11.8℃
8月23日の最高気温は36.8℃
8月29日の最高気温は23.7℃
最高気温が23℃台なんですよ~東京の方には申し訳ない気温です。

このジェットコースターのような気温の変化に
人間も木々もなかなかついていけないのが現状です。

雨の合間に農作業

8月25日土曜日は気温もそれほどまで上がらないとのことで
ラフランス畑に、竹さおの端に黒いビニールをつけた、通称カラスを
枝に付ける作業をしました。

昨年までは、はじめちゃんが一人でやっていたのですが
助っ人要請がきて、清さんと私も参加することになりました。
素人集団(私たち二人のこと)も少しずつ覚えていかないことがたくさんあります。

できるだけまっすぐなラフランスの枝を探して
紐で竹ざおを固定していきます。
脚立に乗っての作業なので、なかなか大変、
しっかりと固定しなくてはなりません。

真っ黒い雲がきて、たまにポツポツ降ってきます。
明日は雨の予報なので、何としても今日中にやってしまいたいのです。

はじめちゃんも最初は指導係でしたが
だんだんやりはじめました。

三人で何とか夕方に終了、
雨が降らなくてよかったです。

この黒いビニールを付けた竹ざおはカラスに似ているので、
カラスよりも小さい鳥が怖がって寄って来ないようです。
ラフランスが突かれないように、守ってくれるますように。

お盆終わり~

台風13号が通り過ぎてから気が抜けたしまったように
パソコンを放置してしまいました。
パソコンの調子もかなり悪くなり液晶画面が消えたり、重複したり
もうだめかな~と思いながら、触りたくない状況になりました。

お盆は息子が帰ってきたり、親せきがお参りにきたりと
慌ただしく、パソコンのこともブログのことも忘れてしまいました。

久しぶりにパソコンを開けるとハードディスクの音がうなる!うなる!
画面は安定していますが、そろそろでしょう。

東根市の15日からの雨はそれほどでもなくホッとしています。
朝のニュースでは村山市に大雨の警報がでているとか
雲の通り道で雨の降りかたもかなり違うものですね。

山形県の飯豊町にある白川ダムは貯水率がほほ0%でしたが
山形新聞からお借りしました。

この雨で少し回復したかな?と思いましたが
大きなダムはそれほどでもないようですが
雨が降ってよかったです。田んぼの喜んでいます。
白川ダムのライブ情報
http://www2.thr.mlit.go.jp/mogami/shirakawa-live/dam-inflow-water-discharge.html

台風13号

山形県東根市では8月9日の夜半から弱い雨が降っていましたが
朝になると雨が上がっていて、台風どこに行った?状態でした。
午後には台風が宮城県に一番近くなりそうとのことなので
早めに帰ったら?と言われ
9時過ぎには東根市を出発して仙台に向かうことになりました。

48号線を峠に向かって行くと雨が土砂降りに・・・
これが台風か・・・ワイパー全開で覚悟を決めると
今度は雨がやんだり、また強く降ったり
仙台市内に入ると雨は弱くなりました。
無事に帰ってこられてホッと一息。

台風最接近の時でも風がほとんどなく
雨もたまに降る程度
傘がなくても大丈夫な時もありました。
被害がなくてよかったです。

嵐の前の静けさ

8月8日山形県東根市にいます。
宮城県は朝から雨だったのにこちらは雨の気配は無し
朝はお天気でしたが午後からは蒸し暑い曇りの日になりました。
太平洋側と日本海側ではこんなに違うものですね。

キヨノさんが大切に育てている花畑は雨が降って元気になりました。

朝顔もハウスに巻き付いてのびのびと育っています。

夜から雨の予報です。
台風13号よ、西にそれてくれ~
これ以上被害がでませんように。