大根の収穫

9月3日のブログに書いた大根の種まきから2カ月半大根が大きくなりました。
といってもまずは大きな大根だけを抜くことにしました。
夏に雨がちっとも降らなかったので大根もあまり大きくなりません。
最初が肝心というのは本当ですね。


この大根畑はサクランボ畑のすぐ隣りなので
大きい大根を選んで抜いて、軽トラックに積んで帰り、
家の裏の畑に穴を掘って埋めます。
そうすると冬の間じゅう、雪が降っても掘りだして食べることができます。
土の中の保存庫、冷蔵庫です。

暖かい日にはやることがたくさんあります。大忙しです。

11月21日夕方から気温が急に下がってきました。
夜半には仙台でも初雪が降る予報でしたが
初雪はおあずけとなりました。

21日は仙台~山形国道286号の笹谷峠はシャーベット状態。
清さんが今日は山形~仙台を往復してきたそうです。
タイヤ交換のためガソリンスタンドやタイヤ屋さんでは5時間待ちだそうです。
わわわ~

大根の収穫」への2件のフィードバック

  1. 菊池藤雄

    大根と言えば、一番に現役時代に思い出すのがルミさんの足です(超・失礼)
    でも、オデンで一番好きなのが大根です(味のしみ込んだ大根は最高に旨~い)
    ちなみに、自分の家内の足は大根では無くてドラム缶です(ウエストも全部)恐怖の怖い事実ですが腐れ縁で仕方なく暮らしていますが、離婚出来る人達が羨ましい昨今です。

    返信
  2. rumi 投稿作成者

    きくちのおっちゃん こんばんは

    大根は私の足・・・・ショックです。
    若い頃は美脚だったんですが・・・
    お仕事はジャージだから生足はわからないはずです・・・
    なんちゃって

    まあいいでしょう。
    一緒にいてくれる奥さんがいるだけでもシアワセだと思います。
    うちのダンナも同じように思っているのかな?まあいいや。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です