サクランボの視察?


16日土曜日の午後、仕事を終えた清さんが山形に来ました。
すぐにサクランボ畑へ向かいます。

午後から山形は雨が降り出しました。
最初はパラパラと降っていましたが
だんだん本格的な雨になりましたので長靴着用です。

サクランボのハウスの中はビニールがかかっているので
雨は落ちてきませんが何となく土は湿っています。
山形も梅雨の季節になりました。


昨年との実のつき方の違いを客観的に見ている清さんです。
実のつき方がばらっとしているので実は大粒でとても品質がいいと言っています。
(それって私と同じだよ~)

実割れしないといいだけど・・・
(それも同じ)


日当たりのいい枝ではこんなに赤くなりました。
このところ朝晩が15~18℃くらいで昼間は25℃を越える日が続いています。
この寒暖の差が色を赤くし、甘みを出します。
山形盆地の盆地の特徴です。

サクランボたちよ、恵みをたくさん頂いて美味しくなるのだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です