カテゴリー別アーカイブ: – 自然観察

枝豆の赤ちゃん

写真の矢印の先に小さい鞘(さや)が見えます。
これが枝豆(秘伝豆=晩成品種)の赤ちゃんです。
これから大きく育っていきます。

秘伝豆は一番最後に収穫する枝豆で
実が大きくて香りがよいと言われています。
だいたい9月23日のお彼岸のあたりの収穫です。
新米の収穫前は10月9日前後を予定しています。
その前に!
2018年秋に収穫したお米をご注文頂いた方の
お米の箱に入れようと思っています。

ラフランス畑

9月初めのラフランス畑です。

今年のラフランスは昨年と同様にあまり実を付けていません。
ラフランスは受粉時の気温にはあまり左右されないのですが
昨年も今年もどうしたものか実の数が少ないのです。

ラフランスの収穫は10月初めです。
またまた台風が来ませんように。
今年は7月から早々に台風がやってきましたが
9月からはいよいよ台風本番です。
被害がありませんようにと祈っています。

寒いですね~

暑くて暑くて大変な日もあったのに
ここ数日肌寒い日が続いています。
皆さまの所はいかがでしょうか?

サクランボも少しずつ色が付いてきています。
今は箱作りと伝票書きをしています。

箱を作って並べていきます。

サクランボの状況も少しずつ良くなってきているような気がします。

数日前に東根市でも雹が降りました。
幸いにわがや周辺では被害はありませんでしたが
場所によっては大きな被害が出ています。

サクランボたちが無事にお嫁に行けますように
毎日祈るばかりです。

恵みの雨

6月5日14時半くらいから雷が鳴り始めました。
雨!!!!!!
15時くらいから少しずつ雨が降ってきました。

ずっと雨が降っていない山形県東根市へは恵みの雨になりました。
畑もカラカラ
果樹園もカラカラ
よかったね。

いまは15時半、かなり強い雨になりました。
雷も近くなっています。
近くには落ちないでほしいです。
パソコンがないと大変です。

サクランボの状況②

6月2日のサクランボの状況です。
写真の小さい実は受粉が不十分で落果してしまいます。
今年は落果してしまう実がとても多いのです。


左側の大きな実だけが残り、あとはすべて落果します。

思っていた状況よりもかなり悪化しているような気がします。


一番右側の実だけが残ります。

ご注文数がすべて発送できるようにと祈るばかりです。
私の風邪が父母にうつり、今はみんなで病院通いの日々です。
何とか頑張っていきます!
今日もいい日でありますように。