日別アーカイブ: 2019 年 1 月 9 日

七草も過ぎ~肘折温泉

山形は1月8日午後から雪が激しくなるとのことで
早々に仙台に帰ってきました。
9日朝は仙台市泉区でもさらっと雪が降りました。

午前10時くらいにはお日様も出て晴れています。
山形の雪も峠を越えたようです。
東根市にある青柳不動産さんのライブカメラをいつも見ています。

http://www.aoyagi-f.com/photo/

ニュースでは山形県大蔵村の肘折温泉の積雪の映像が出ていますが
肘折温泉は山形県の中でも屈指の豪雪地帯なので雪が多いのはあたりまえ
山形市内や東根市内はあんなに雪は降りません。
これをどうしても言いたかったのです。

肘折温泉の積雪は4メートルを超えることもあります。
ふつうは雪がある時には用事がない限り行きません。
湯治に行きます。私は夏に一度蕎麦を食べに行きました。

もちろん道路の除雪は完璧ですが・・・豪雪地帯です。覚悟が必要です。
私の運転では難しいです。
肘折温泉まではバスが通っているので、バスで行くのが安全です。
山形新幹線の新庄駅、山形空港からもバスがでています。
ぜひ!冬の肘折温泉へ!(銀山温泉もいいですよ)

大蔵村は山形県の真ん中


だから雪がたくさん降るのです。

今年も「ドカ雪キャンペーン」やってます。

今シーズンも、4回目となる「ドカ雪・大雪割キャンペーン」が
12月16日~3月10日(除外日12月29日~1月7日)実施されます。
気象庁の肘折アメダスで、宿泊日の前日15時までの24時間積雪量が
30㎝以上で宿泊料が割引(30㎝~500円、45㎝~1000円、60㎝~2000円)になり、
また、前日15時現在の積雪深が446㎝以上になると当日の宿泊無料(1万円分)になるキャンペーンです。
昨シーズンはなんと最高積雪深更新(445㎝)で無料になりました。
肘折温泉全景(onsenニュースからお借りしました)