月別アーカイブ: 2019年3月

仙台の雪

3月30日、31日とあいにくの雪の仙台でした。

車の上にはこんなに雪が積もりました。

こちらは仙台市泉区の地下鉄南北線の泉中央駅付近
3月30日の18時半頃です。


歩道にも雪が・・・
滑らないようにそっと歩きます。

きれいに植えられた花壇にも雪が積もっています。


花壇の向こう側はセルバテラスというショッピングセンターです。
こちらの反対側には仙台サッカーチームのベガルタ仙台の
本拠地スタジアムであるユアスタ仙台があります。
とても住みやすいいい街です。

3月31日の朝も雪が舞い寒い朝でしたが
午後からは気温が上がり、雪もすっかりとけました。
しかし4月1日もあいにくの天気になりそうです。

雪の後の枝拾い

3月23日、24日はあいにくの雪で手がかじかんでしまうくらいの寒い日でした。
昼前には雪もほとんどとけてしまいましたが
大量の枝が散乱しており、拾っても拾っても先が見えず
最後まで終わらずに仙台に帰ることになりました。
残念!
リンゴ畑だけが残ってしまいました。

3月26日にリベンジです。
26日は朝はちょっと寒かったですが
青空の気持ちいい、枝拾い日和になりました。


草が青々と美しいリンゴ畑です。

サクランボの芽もずいぶん膨らんできたような気がします。


昨日おとといの雪は寒かったことでしょう。
頑張っておいしいサクランボの実をつけてね!

突然の雪

3月23日(土)、朝の最低気温は-0.2℃
17時18時には再びー0.2℃、最高気温は5.4℃の寒い日にです。
剪定した枝を集めて焼く作業を午後からしていました。

16時くらいから突然の雪が

あたり一面真っ白になってしまいました


15分くらいの間にみるみる雪が積もりました。
ジャンバーを2枚着ても、久しぶりに寒い日でした。

雪は1時間ほどでやみましたがまだ枝片づけは終わっていません。
明日雪がやんで枝がわかるようになって何とか終わりたいです。

彼岸の入りの朝

3月18日月曜日は彼岸の入り。
朝からだんご粉でだんごを作って仏壇に供えます。
これは私ではなく姑さまのキヨノ様のお仕事です。

この彼岸の朝、仙台から山形に峠を越えてやってきました。
天気は晴れ、峠の気温は-2℃


逆光でかなり見にくいのですが気温計は-2℃です。

この表示を見ると思わず
車内のヒーターの温度を高くしてしまいました。

山の斜面には所々雪も残っています。

外は気温が上がっていますが
家の中や私の仕事場はストーブを炊くほど寒いです。
暑さ寒さも彼岸まで・・・

春の雪の朝

3月14日の仙台の朝、うっすらと雪が積もっていました。
午前8時ころです。日が当たってあっという間にとけていきます。

うちの隣の車にもうっすらと雪が


うちの車の上は雪がとけていました。
白い車なのに、日当たりのいい場所なのかな?

峠を越える私はまだまだタイヤ交換はできません。
山形県東根市でも屋根に雪が積もっています。
東根市ライブカメラ
http://www.aoyagi-f.com/photo/
仙台にいる時にはいつもこの映像で見ています。