日別アーカイブ: 2019 年 5 月 21 日

サクランボの状況①

5月21日朝から雨の東根市です。
雨は午前中で上がりました。
山形県はやはり日本海側ですね。太平洋側とは違います。
ゲリラ豪雨は困ります。
ほどほどが何よりもいいのです。

ところで
朝からニュースで山形県東根市、村山市の名前が飛び交っています。
さくらんぼ東根駅前のマンションで女医さんが殺されました。
私も行ったことのある、矢口眼科医院の院長先生です。
本当にびっくりなニュースでした。

サクランボは今のところ昨年よりは実がついています。


大きい実はこのまま大きく赤くなりますが
小さい実は落果してしまう可能性が高いです。
この写真だと大きくなるのは2~3粒くらいでしょうか。

大きいサクランボが取れる可能性が強いのですが
雨が多いと割れる可能性も高いのです。
たくさん実がつくと、一粒が小さい、色付きが悪くなる
少ししか実がつかないと、一粒は大きいけれど実が割れやすい
ほどほどが一番いいのです。
こればかりは神様の御業だとサクランボを見て強く感じます。