日本一の芋煮会

毎年、山形市の馬見ヶ崎川(まみがさきがわ)の河川敷で行われる
「日本一の芋煮会」は明日9月16日に行われます。

一度も行ったことがないのですが、今年も行く予定はありません。
しかし、ニュースを見ていると芋煮が食べたくなります。
今夜は芋煮を作りました。
今日の芋煮はキヨノさん作です。

牛肉、里芋、糸こんにゃく、ネギ、マイタケ、しめじ
のシンプルな材料です。醤油味です。
味まるじゅうという醤油を使います。これがおいしい!
日本酒も入れてコクを出します。

里芋は昨年皮をむいて冷凍したものを使いますが
冷凍しても里芋は変わらなくおいしいのです。
ネギは家の裏の畑にあるものです。

私が作ると糸こんにゃくではなく、
普通のこんにゃくをちぎったものを入れます。
油揚げが好きなので、投入します。

ゴボウを入れる人もいます。最後にカレーのルーを入れる人もいます。
それぞれの家にそれぞれの味があります。

これから河原で芋煮会シーズンが始まります。
でもうちでは家の台所で作る芋煮がたびたび登場します。

日本一の芋煮会フェスティバル

イベントチェッカーさんから写真をお借りました。

2 thoughts on “日本一の芋煮会

  1. yuko

    芋煮が食べたくなりました!
    里芋、冷凍に出来ること、初めて知りました!

    これから
    リンゴ・ラフランスですね。。。
    今年は、異常気象で、畑も大変だと思います( ;∀;)

    おいしい秋!実りの秋!!収穫の秋!!!温泉の秋?!
    頑張って下さい。

    返信
    1. rumi 投稿作成者

      yuko先生、こんにちは

      サトイモの冷凍は最高です。
      秋に収穫したサトイモの皮をむいて、適当な大きさに切って
      芋煮の1回分ずつに分けて冷凍します。
      鍋には凍ったまま入れるのがコツです。
      融かしたてしまったらダメです!
      サトイモは冷凍にした1年間食べても、秋に冷凍した時と同じホクホク感。
      これはぜひお試しあれ~です。
      新サトイモの皮をむいてあるものよりも100倍おいしいです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です