彼岸の入りの朝

3月18日月曜日は彼岸の入り。
朝からだんご粉でだんごを作って仏壇に供えます。
これは私ではなく姑さまのキヨノ様のお仕事です。

この彼岸の朝、仙台から山形に峠を越えてやってきました。
天気は晴れ、峠の気温は-2℃


逆光でかなり見にくいのですが気温計は-2℃です。

この表示を見ると思わず
車内のヒーターの温度を高くしてしまいました。

山の斜面には所々雪も残っています。

外は気温が上がっていますが
家の中や私の仕事場はストーブを炊くほど寒いです。
暑さ寒さも彼岸まで・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です