ラフランスの徒長枝取り②

7月11日も引き続き、ラフランスの徒長枝取りです。
最高気温が25℃の予想でしたが
さわやかな風が吹いて、長そでの作業着でもちょっと肌寒いくらいで
朝8時から夕方5時まで畑にいるので
とても作業がしやすい気候で助かりました。

徒長枝というのは
この写真のように細い枝が何本もでているのを言います。

手で1本1本取っていきます。
手で取れない時には剪定ばさみで切ります。


こうして枝もスッキリです。
でも取りすぎると栄養が作られるのもと葉っぱなので
枝と全体を見ながらカットしていきます。
これがなかなか難しいのです。
何年やっても、残そうかな?どうしようかな?
という戦いであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です