サクランボにお礼肥え

今年も頑張ってくれたサクランボたちに
お礼肥え(おれいごえ)をやる作業をしました。
この時期は来年の芽が充実する時なので肥料が必要になります。

いつもはサクランボ専用の肥料を買っていましたが
乾燥した豆や貝殻などが入っているので
野鼠(野生のねずみ)の餌になり
やがてはサクランボの根っこをかじって枯らしてしまうことがあります。
そこで今年はこれ


ごく普通の肥料です。
それに土壌改良剤を一緒に
木の幹から1メートルから50㎝くらいのところに
丸く巻いていきます。

サクランボたちよ!来年も頑張って下さい!]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です